2020年1月25日土曜日

200125 茶道

茶道は日本文化の総合芸術と言われます。
職業がら、もっと興味を持つべきと反省が先に立ちます。

そして、恥ずかしながら知命を過ぎてお誘いいただきました。
貴重な機会に恵まれていながら、作法も未熟で、緊張がほぐれることはありません。

先日は、淡交会石川支部の役員会がありました。
先生方も経済人も茶道の普及のため尽力されていることが良く伺えました。

小生の住む輪島は漆器産業などが栄えてきた歴史から茶道は身近でもあります。
あらためて、茶道を通じて日本の心、地域の良さを見つめる機会にしたいものです。

写真は、役員会の会場となった金沢茶屋さんの懐石の逸品、小生が参加することをご存知だったのか、椀種に柚餅子が添えられていました。お心遣いに感謝です。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!