2012年10月27日土曜日

121027 対処

今日は過ごしやすい日です。

ここ数日は夜の会合が続きました。お酒も付きもので、少し休みも必要かと思うようになり、体のことも気遣うようになりました。

まちを歩くと色よい話はありません。よく話題に上るのは大手漆器店の民事再生の停止です。つまり事実上の倒産として今後の処理は進められることになるのでしょう。これまでの地域貢献に感謝しつつも社員の再就職に向けた経営陣のさらなる努力を期待します。

頑張って営業をしている多くの事業者も決して楽ではない環境です。日本全体の景気低迷を理由にしても好転はしません。観光、漆器、農林水産、商工、サービス業、どれをとっても輪島には大切な産業であることを再確認して政治経済の牽引役にある方々は褌を締め直していただきたいと思います。

起こった現象に対処するだけでは地域の生き残りはありません。

今日もみなさんに感謝してがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!