2014年8月10日日曜日

140810 能登を勉強

更新が滞りひと月を超えました。
出入りが多くなり、資料づくりのためにパソコンに向き合うことばかりでした。
言い訳からというのはカッコ悪いことですが、ますは自らの戒を兼ねて現実を確認しました。

7月を振り返るとよく移動した月でした。金沢・東京を何度か往復し、その度に商売、経営を考え勉強させていただいた月でもありました。

能登の素材をお使いいただこうと料亭の親方とお話しをさせていただいた時のことです。こちらから素材の提案はできますが、どのように使うのか、旬の季節、安定供給できるのかと良く聞かれます。そうおあっても、自らの商売を離れているので「そこそこ」にお話しできればと思っておりました。

しかし、お話しをお聞きいただける方が真剣であるほど、提供する情報も正確で豊富でなければならないと気づかされました。お客様に提供するために店の暖簾をかけてくださっていただのです。

いまさらながらですが、あらためて、能登を勉強する必要があると感じた次第です。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!