2012年8月24日金曜日

120824 まつり

昨夜は日本酒をたくさんいただきました。
やっぱりまつりの酒は日本酒とばかりに冷でいただき楽しい時間でした。

町内の方々と地域のことについて語り合い、昔話に花が咲き、様々な話をしているうちにまつりが過ぎていきました。まつりがあるから地域の結束も生まれますが、年々少子高齢化が進み人口が減り、地域ごとのキリコの担ぎ出しが難しくなっているのも現状です。

しかし、まつりに参加するキリコの数は維持されているようです。それは、町会が担ぎ出すものよりも仲間や御当連で参加するスタイルが増えているからです。

いずれにしても賑やかなまつりを維持できるのはありがたいことで、時代が変わってもいいおまつりが続くように願っています。

明日もみなさんに感謝してがんばります(^.^)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!