2011年8月7日日曜日

110807聴講

暑い日が続きます。
くれぐれもご自愛ください。

8月に入り早川周作氏の講演を聴講しました。

予備知識無く参加しましたが、若さと情熱、そしてグローバルな視野をもっていることに驚きました。とともに大きな刺激をいただき、若い人が夢をかなえられる素晴らしさを実感いたしました。

また、学生時代から起業家として活躍され、政治家としても総理大臣を目指すという大志を抱いている方です。夢を叶えるプロセス、思考、様々な観点からお話しをいただきましたが、何といっても何事にも負けない人間力を説いていただきました。

若くとも活躍される方々に共通しているのは「世界を見ている」視野の広さです。地方都市でファンドや投資など外資との連携による地域振興の事例をうかがうと、経営者としてはある意味現実的ですから「実態の伴わない、受ける地域のリーダーが勉強不足、そんな地域への投資は誰も行わない」というのが早川氏の考えでした。

まだまだ深い話はありましたが、大変勉強になった時間でした。

勉強に終わらせず、このご縁を活かしてまいります。





0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!