2014年1月5日日曜日

140105 賀正

みなさまあけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になり心より感謝申し上げます。
本年は、さらに皆様が輝やく素敵な年になりますよう祈念いたします。


今年のお正月は晴れ間が多いすごしやすい天候でスタートしました。

昨年から今年にかけての大きな話題の一つは景気です。景気動向の先行きには専門家の様々な意見がありますが、都市部では明るい情報も多くなっているようです。これが地方に浸透してくるまで辛抱するのではなく、政治経済界が一丸となり主体性をもって地域経済の立て直しに取り組まなければならない大切な年です。

さらに、何をどうすると言った技術論に走ってきたこれまでの仕組みを見直す時でもあります。どうしたら成果があがるか、成果は何か、長期的か短期的か、正義か否か、公益か個益か、政治経済が目の前の利益を追いかけるようになると、地域の倫理・道徳が後回しになるという弊害も大きくなります。

そうならないためには市民の見識も問われることとなりますので、みなさんとともに勉強してまいりたいと心を新たにしているところです。

今年は、地域の将来像をみんなで共有して市民の声と行動が活きる輪島市にならんことを願って頑張ってまいります。

中浦政克拝




0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!