2013年11月17日日曜日

131117 晴天祈願

ここのところ変わりやすい天候が続き寒暖の差が激しい日々が続いています。

今日は日曜日で「輪島かにまつり」が開催されます。多くのボタンティアの方々が支え県漁協輪島支所が主体となって準備にあたってきました。

「かにまつり」が始まった経緯は、若者らが輪島を元気にしたいとの思いから自主的事業として試行錯誤を繰り返しながら資金難を乗り越えて緒についた事業です。

いまでは語られませんが、多くの時間と費用を費やした若者らの貢献により、輪島の名物事業に成長したことを忘れずに感謝したいと思います。

予報では、午後から雨模様ですが、なんとか持ちこたえてほしいと暗がりから心の中で晴天祈願をしていました。結果、イベント終了の午後まで晴天となり来訪者、主催者、スタッフのみなさんが、ともに愉しんでいただけたのではないかと安心しています。

私は大切な方々の弔いでゆっくり見ることは叶いませんでしたが、来年もさらに良い「輪島かにまつり」になるように願っています。

明日もみなさまに感謝してがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!