2013年6月10日月曜日

130610 迅速適正

梅雨の季節ですが好天が続きます。

被災地の復興予算1000億円が目的外で流用されたとの報道がありました。またか、という思いで聞いていましたが、行政の予算執行に関する欠陥を正さないとこのようなことが続くと思います。

決算を重視する民間企業に対して中央も地方も行政は予算を重んじ、決算は早くて2年後となります。問題点を追及しようにも臨場感がなく忘れ去られてしまうケースも多いのではないかと思います。

予算よりも決算をチェックすることで、不正な予算執行を防ぐことになると思います。それには、私たち自身も身近な地方自治体への関心を高めることが必要です。そうすれば、関わる様々な事象が見えてくるものです。

行政が行政たる役割を果たすために迅速訂正な処理ができるよう市民の後押しが必要です。

今日もみなさまに感謝してがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!