2013年5月28日火曜日

130528 襟を正す

今日は曇り空、蒸していますが風の通りが爽やかです。

昨夜の総会を終え、和倉温泉で朝食をいただき、輪島に帰り税理士さんと落ち合わせ。任意でも法人でも責任ある姿勢で会計の説明にあたるには、専門家の指導は不可欠です。

先日の会合で「たかだか1000万円位の小さな財政規模でツベコベ言うな・・」という趣旨の言葉が聞かれました。それも会計担当の役員からですから驚きました。人様のお金を預かり公正な支出管理をしなければならない立場でありながら、これでは組織の信頼は無くなります。

総会が続くこの時期だからこそ、それぞれの団体の信頼性が試されています。信頼があるなしに関わらず、今一度、襟を正す機会を提供してくれていると思います。


今日もみなさまに感謝してがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!