2013年5月20日月曜日

130520 先人

今日は父の月命日で早朝からお墓参りに行ってまいりました。澄んだ空気の中、爽やかな気分でご先祖様に感謝です。

私たちもやがては先人と呼ばれる日が来ます。そこで、何を成したかを問う子孫たちもいることでしょう。今を生きることも大切ですが、将来を担う子どもたちに何を残すか、何を成してほしいか、立ち止まって考えることも必要だと感じています。

この地域は先人から受け継いできた資源が沢山あります。それを守り継ぐことは如何にあるべきか自らに問いかけることを怠らずに将来に思いを馳せる。墓地からマリンタウンを見下ろし、そうありたいと願う気持ちが強くなりました。

明日もみなさまに感謝してがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!