2013年2月9日土曜日

13209 急上昇


今日は能登に帰って来ました。

能登空港に到着する間際、急にエンジンを吹かし急上昇する機体に驚きました。滑走路に雪があり着陸時の追い風、さらに満席に近い乗客の重量等の条件が重なり、着陸を見合わせたとの事でした。

機長の説明は懇切丁寧な説明により、綿密に着陸の計画を立てていることがわかりました。上空で旋回し燃料を減らし風邪の状況を見て再度着地に挑戦し、百店満点の着地で能登に降り立ちました。

少し時間は遅れたものの貴重な体験をさせていただき、空港の存在をありがたく感じました。

明日もみなさまに感謝してがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!