2013年2月18日月曜日

130218 経営者

今日も朝から来客がありました。

若い経営者と銀行関係者で様々な情報交換を行いました。新しい事業を始められる経営者はエネルギーがみなぎっていて元気が伝わってきます。

能登で新しい産業おこしをするときのキーワードは里山里海でしょう。世界に通用する観点から自然の恵みと風土を活かした産業の振興が考えられます。しかし、軌道に乗る事業は少なく、起業数も伸びなやんでいることから、人材やアイデアを受け入れる姿勢は大切です。

若い経営者が活躍する能登半島を望みたいと願います。

明日もみなさまに感謝してがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!