2013年1月23日水曜日

130123 能登はやさしや

今日は珠洲まで車を走らせました。

昨年の農産物の作柄や地域経済の現況をお聞きしました。能登はどこも人口減少による経済の縮小が否めません。仕事が無いと若者が定着しない。そんな話があちこちで聞かれました。

国が強いてきた農業政策も多くの問題点を残しています。農業だけでは生活できない、新しい取り組みがしたいけど利害関係が調整できない。どこの地域でも同じようなことがたくさんあるようです。

問題点が解っても切り込めない。
「能登はやさしや土までも」が裏目に出て、やきもきする内容もいくつかありましたが、それが能登と現状を肯定している方々が多い土壌であることも再認識しました。

一夕一朝には変わらないけど動きは止めないようにいたします。

明日もみなさまに感謝してがんばります。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!