2012年12月25日火曜日

121225 選択肢

今朝の輪島はうっすら雪化粧でした。

午前中は所用で七尾まで往復です。七尾に行くと鉄道の駅がありうらやましく思います。環境を大切にしなければならない時代に鉄道は不可欠です。維持コストだけで公共交通手段の存続廃止を決めるべきではないと思います。

東京からのお客様がタクシーで能登を巡ると連絡がありました。これもうれしい話で、交通の便が悪いと言うことなく、割高でもタクシーをご利用いただけるありがたいお客さまです。

交流人口の多い地域は選択肢の多い地域とも言えます。多様な方々を多様に迎える仕組みが必要ですから、出来ることは全て効果があると考えて取り組むことが必要です。

明日もみなさまに感謝してがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!