2012年12月14日金曜日

121214 エサを与えないで

今日は良い天気でした。

日も良いせいか、近所では、様々な生き物が待機しています。とんび、からす、すずめ、ねこ。野生で生きている動物たちですが、エサをもらいにやってきます。子どもが小さい頃は、頭をかすめて飛ぶとんびに危険を感じ、エサをやる方々に注意しましたが、止める気配はありません。

エサを与えるのは、市営のアパートの住人であることから、行政に相談するもなしのつぶてです。子どもたちに事故はなく大きく育ちましたが、今でもエサを与え続けています。

車に糞がかかり、駐車場には食べ散らかした残り物、空を見上げると不気味なくらい多数のとんびとからす、自らの迷惑にとどまらない状況に、区長として再度、エサを与える住民と話し合いたいと思います。

明日もみなさまに感謝してがんばります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!