2012年11月25日日曜日

121125 まちづくり

輪島の日曜日は晴れです。
そろそろ11月も終盤となり日に日に慌ただしくなってきました。

若い頃まちづくりの活動に燃えていました。もちろん今でも情熱は変わりませんが、今になって味わい深い言葉を思い出します。そんな言葉を綜合して自分なりに短文にまとめ大切にしてきました。

「市民ではなく生活者の視点から街を考え、有識者ではなく常識者の判断で街をつくる」

全てにあてはまるとは限りませんが、大切な視点だと感じています。

今日もみなさまに感謝して元気な笑顔で頑張ります。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!