2012年4月27日金曜日

120427 復興ファンド

今日はうれしい荷物が届きました。

東日本大震災により2軒のお店と工場、自宅を津波で失ったお菓子屋さんから商品が送られてきました。店舗の準備にはもう少し時間がかかりそうなのですが、商品を製造できるまでに至ったとのことでうれしく荷物を開きました。

昨年は3回陸前高田市に訪問して僅かばかりのお手伝いをさせていただきました。現地を離れてからも情報が入ってくるように復興ファンドに小額を投資させていただきました。

能登半島地震のおりには民間復興ファンドは存在しなかったようにおもいますが、大規模な震災から早期の復興を目指すには、様々な仕掛けや民間の力とノウハウを結集しなければならなかった背景も伺えます。

被災地はまだまだ大きな課題と向き合っている状況です。そのことを忘れずにできるお手伝いをさせていただきます。

明日もみなさまの暮らしが平安でありますように。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!