2012年4月21日土曜日

120421 陸海空

昨日は良い日でした。

遠方から訪ねてくれた方が様々お話しを聞かせてくれました。輪島を元気にする種やヒントがたくさんありました。

漆器、観光が栄えた時代から公共事業の土木建設に経済がシフトしてきました。しかし、その源泉は国の財政であり地方の財政です。いつまでも安定的しているとは言えない業界でもありました。

現状は現状としても先を見越した産業政策が必要な時代です。陸路、海路、空路がそろった地方都市として総合的なビジョンを持たなければなりません。

仕事と暮らしは表裏一体、若い人が住んでくれる輪島を目指さなければと思います。

今日も皆様の暮らしが平安でありますように。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!