2012年4月22日日曜日

0120422 後継者

今日は日曜日、金沢から帰りました。

昨日は、一本松の桜も満開で花見がてらお散歩の方々も多く見られました。例年よりも遅い桜ですが、桜の花を観てほっとするのは日本人だからということだけではなく、楽しいことや新しい旅立ちの季節を象徴しているからかもしれません。

昨夜は、初々しい経営者の後継となるべく若い方々に講話をさせていただきました。

若い方々が活躍できる地域社会であってほしいと願いながら、お酒も酌み交わし元気の出る時間をいただきました。

明日もみなさまの暮らしが平安でありますように。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!