2012年1月13日金曜日

120113 母校

今朝の目覚めは爽快です。

昨夜は輪島高校の定時制で講話をさせていただきました。いただいたテーマは地域産業と職業感です。自らの経験や考えをお話ししつつ、輪島の産業環境の現状についてお話しさせていただきました。

不況、景気が悪いという前に、地域の現状を数字でしっかり把握しようと、人口動態が地域産業や中小売商業にどんな影響を及ぼすか自己分析の内容を示しました。教頭先生をはじめ、5名の教諭陣もお聴きいただいており、生徒よりもうなづいておられました。

先生の話によると、生徒のみなさん、時には非常に騒がしいようですが、今回の講話は大人しく聞き入っていたとのことです。

講話をした教室は、高校一年生の時の教室です。あの頃は、まさか母校で講話をしているとは夢にも思いませんでしたが、ご縁を作ってくれた先生に感謝です。ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!