2011年8月1日月曜日

110801葉月

8月に入りました。
今年も時間の流れは速く感じます。年のせいでしょうか。

先月は東北2往復、金沢へは何度か行ったり来たりの移動でした。
移動と言えば、約3年後に開業を控える北陸新幹線を利用すると金沢から東京まで2時間半で移動できます。金沢市内から小松空港を利用して東京の都心まで移動するには順調に行って約2時間半です。

料金の比較、乗換えの回数を考えると新幹線に軍配が上がるでしょう。空路の維持継続が厳しい環境になってくる北陸新幹線の開業でもあります。

このような環境で能登の振興を如何に考えるか重要な3年でもあります。このままでは良くないと皆さんが思っていますが、新幹線が来れば何とかなる、良い風に変わるだろうという希望的観測が支配しているかのうように思われます。ちょっと心配しています。

8月はお盆にお祭、様々な行事で忙しい月ですが、動きながら考えるにはいい時でもあります。この地域の文化や習俗を如何に活かすか、魅力を引き出すか地域資源のなかで考えるいい機会です。忙しい時考えて、時間のあるときに行動を起こす。これが私の真骨頂です。

8月は動きながらしっかりと考える月にいたします。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!