2011年5月26日木曜日

110526バーテンダー

先週末から出張が続きました。
金沢・東京で多くの方々とお会いし懇談してまいりました。そのなかでバーテンダー協会のイベントに参加し、益々、バーテンダーさんの身のこなしや礼儀正しさに感激をいたしました。

様々な意見を聞くと言うことは多くの方々とお話しすることです。文章でも伝わりますが、直接お話を聞くことには違った伝わり方があります。話される方の語調の強弱や顔の表情で、さらに伝えたいことやご本人の性格なども垣間見えることがありますね。

バーテンダーさんは、お酒をいただく場面を演出する役割があります。軽快な語り口な方もいれば口数少なく職人気質に見える方もおいでます。良い店や良いバーテンダーさんに共通するのは、客の要求に応えることだと思います。そんな視点をもって、ソツのないバーテンダーさんに感心しながらウイスキーをいただいています。

その道のプロ、道を究めれば人を心地よくさせることがあたりまえ。これはどんな職業にも共通していますね。多くの方々とお会いするなかで、バーテンダー技術の頂点を目指す方々に出会い、自らも多くの刺激をいただきました。

それでは、皆様のご多幸をお祈りして今日はこのへんで失礼いたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Follow by Email 記事をメールで配信します!